一人でもお勧め!便利にマンスリーレンタカーを個人利用する!

マンスリーレンタカーを個人利用した事がないと、個人利用の使い道が分かりにくいと感じている方もいますよね。しかし、マンスリーレンタカーの個人利用には色々なメリットがあります。ここでは、マンスリーレンタカーの個人利用のメリットについて、マンスリーレンタカーの基礎知識と共にお届けします。

マンスリーレンタカーについて

マンスリー レンタカー

マンスリーレンタカーとは?

レンタル期間と車の装備

レンタカーと言うのは、車を一泊二日で借りたり、一週間や一ヵ月といった期間で借りたり、期間を限定して車を利用したいと思っている方へ向けた便利なサービスです。マンスリーレンタカーは、基本的に大手レンタカー会社でも地域密着型レンタカー会社でも、サービス内容に関しては大体同様です。あくまでレンタカーになるので、車庫証明、車両登録等は必要がないので、自分の利用したい時期に自分の希望に合った車があれば、気軽に当日からレンタルして利用する事が可能です。基本的にどの車にもETC機能は標準装備されている事が殆どなので、スムーズな高速道路の運転も可能です。

当日から乗車が可能

前途でもお伝えしているように、マンスリーレンタカーは当日から乗車する事が可能となっています。レンタルできる人も限定されている訳ではないので、個人や法人等を問わずに誰でも利用する事ができます。レンタカーを利用したい出発日をレンタカー会社にメールや電話等で伝えれば、豊富な車のラインナップの在庫から要望に沿った車を手配してくれます。
マンスリーレンタカーは、カーリースの契約とは違って長期利用する事で、お得に車を利用する事ができるレンタカーサービスになります。なので、煩わしい手続きは一切なく、自分が利用したい時期、希望車種を伝えるだけで、すぐに車を利用する事が可能です。

ロードサービス加入

マンスリーレンタカーは、快適で楽しいカーライフを送る事ができますが、その一方で、車の運転で発生する様々なトラブルに遭遇する場合もあります。このような車のトラブルの強い味方になってくれるのがロードサービスです。例えば、車が故障した際のレッカー移動、タイヤがパンクしてしまった時のスペア交換、ガス欠の際のガソリン補給と言うように、緊急事態で助けが必要な際にも、現場に作業スタッフが駆けつけて対応してくれます。なので、安心して遠方、夜間、休日でも車を乗って過ごす事ができます。

マンスリーレンタカーの価格設定とは?

基本的にマンスリーレンタカーの料金は、車のレンタル料、カーナビやETC装備、任意保険料、月の走行距離等が含まれた金額になっています。なので、レンタカーを借りて事故を起こす事もなく、規定範囲内での走行距離で車を返却した場合には、特に車を返却する際に追加料金が発生する事はありません。
レンタカー会社によっては、任意保険がオプションで別料金になっている所もあり、車のレンタル料金のだけで価格が表示されている場合もあります。しかし、お得なレンタカー会社になると、マンスリーレンタカーに任意保険に加入しているので、基本料金の中に保険が含まれた価格を表示している会社もあります。車の利用方法にもよっても変わってきますが、レンタカーと言うのは乗り慣れない車に乗るので、車の設備や点検に関しては万が一のトラブルも発生しやすいものです。なので、任意保険も含めた利用料金を設けている方が安心でお得です。

マンスリーレンタカーの便利な個人利用の目的とは?

プライベート編

・家族旅行
マンスリーレンタカーは、旅行する際に便利に利用する事ができます。長期で旅行する際には、便利な行動手段として活用できるのでお勧めです。家族の中に小さい子供や年配者がいる場合、レンタカーを上手く利用する事で、ベビーカーを乗せて移動できたり、目的地までの混雑する移動が軽減されたり、移動ストレスの負担を減らす事ができます。
・荷物の運搬作業
例えば、一人暮らしをしている人の場合、今住んでいる所からそれ程遠くない場所の住まいに引っ越しをすると言った時にも、便利に活用する事ができます。引っ越しで不要になったゴミを指定のゴミ捨て場所に運搬する必要がある時にも、大いに役立てる事ができます。また、レンタカーを借りて引っ越しをすると、引っ越しの荷物が少ない場合には、わざわざ引っ越し業者に依頼するよりも費用を安く抑えて引っ越しする事ができます。他にも、個人のプライバシーを守る事ができると言ったメリットもあります。

ビジネスシーン編

・仕事の出張先での利用
ビジネスシーンにおいても、マンスリーレンタカーの需要と言うのは近年大きく高まっています。例えば、仕事の出張先であまり公共交通機関が発達していない場合、マンスリーレンタカーする事で、移動がとても便利になります。また、仕事で持参していく資料等が多い場合は移動が大変ですが、車が利用できれば負担なく移動する事ができます。
ビジネスシーンでは、公共交通機関を乗り継ぎながら仕事の必要書類を抱えて移動するとなると、その負担がストレスになる事も少なくありません。他にも、出張先で訪問しなければならない場所が複数ある場合にも、マンスリーレンタカーをおさえておけば有効的な移動手段として利用する事ができます。
・仕事で緊急に車を利用したい時
ビジネスでは仕事の取引先を訪問したり、作業現場で待ち合わせしたりする機会も少なくありません。そんな時にもマンスリーレンタカーしておく事で、便利な移動手段として活用する事ができます。出張先によっては、電車やバス等の公共交通機関が少ない地域もあり、特に人口が少ない地方都市等は、一日に数本しか公共交通機関が運行していない場合もあります。また、移動する次の時間等を考慮すると、公共交通機関だと大幅に時間がかかる事もあるので、移動時間短縮する事のできるレンタカーをマンスリー契約しておくと、利用有効的な移動手段として活躍する事ができます。

マンスリーレンタカーの個人利用の良さとは?

行動範囲が広がる

マンスリーレンタカーの利用で、移動範囲が広がるというメリットがあります。これは、特に旅行や出張等の際に役立つメリットです。レンタカーで車移動が可能になるので、今までよりも自分の行動範囲が広範囲になって、移動もスムーズに色々な所へいく事ができるようになります。バスや電車等の公共交通機関を利用するよりも、格段に範囲が広がるので、積極的に利用している人は多くいます。なので、自分が車が必要な期間だけマンスリーレンタカーを借りて、お得に過ごす事ができます。

車の維持費を節約出来る

車と言うのは、自分で所有していると車を維持して行く維持費が高くつくものです。軽自動車は維持費が安いと言われていますが、それでも毎年それなりに必要経費として維持費がかかってくるので、これは車を所有している方の大変な部分です。しかし、マンスリーレンタカーを利用する事で、その悩みを全て解消してくれます。
車をレンタルするマンスリーレンタカーは、普通に車を所有する場合と比較しても、維持費が格段に安くなり本人の負担も大きく軽減する事ができます。特に、普段車に乗る機会がそこまでない方にとっては、維持費節約になると言う大きなメリットがあります。最近では、少しの期間だけマンスリーレンタカーを利用して車に乗る人も増えており、レンタカーの需要は年々高まってきています。

豊富な車種の中から車を選択可能

マンスリーレンタカーを利用する際には、色々な車の車種を選ぶ事ができる点も魅力の一つです。自由に自分がレンタルしたい車の車種を選択できるので、レンタル後も楽しく快適に乗車する事ができます。各レンタカー会社によって、車の車種のラインナップは異なるので、レンタル価格と照らし合わせながらレンタルしたい車を検討していく事ができます。